心と身体と夢のセルフケア12月

心と身体と夢のセルフケア12月

12月の心と身体と夢の
セルフケアについてお伝えします。

心と身体と夢のセルフケアは、
自分に自信が生まれます。

ぜひ
セルフケアをお試しください。

~~~~~~~~~~

★12月のテーマ
 うつっぽいときのセルフケアとは?

~~~~~~~~~~

★うつっぽい時のセルフケアとは?

うつっぽい時のセルフケアとは何か?

それは
うつっぽい時の
重たくて沈むような気持ちに
寄り添うことがセルフケアとなります。

なぜならば、
重たくて沈むような気持ちには
それなりの理由があるからです。

そんなツライ気持ちを見捨てずに、
寄り添うことができたら、
自己肯定感が生まれてきます。

もう少し
具体的にお話ししましょう。

たとえば
うつっぽい時というのは、
精神的なダメージがあったときに起こります。

人間関係のトラブルは
相手があることだから、
1人ではどうしても解決できませんね。

それでも
あれこれ悩み続けてしまい、
うつっぽくなるかもしれません。

こんなとき、
よくあるのは、
うつっぽさを否定することです。

これは
自己否定になりますから
うつっぽい状態を悪化させてしまいます。

ですから
うつっぽい時のセルフケアは
重たくて沈むような気持ちに
寄り添うことになるのです。

うつっぽい時に
自分にかける言葉を提案してみます。

自分に優しく
声をかけてみるのはいかがでしたでしょうか?

~~~~~~~~
~~~~~~~~

心が重いね。

頭も重いし、
まぶたまで重いね。

肩や腕まで重たく感じて、
背中もツライね。

心が沈んで暗い気持ちになるよね。

とってもツライね。

無理しないで
泣いてもいいんだよ。

~~~~~~~~
~~~~~~~~

重たくて沈むような気持ちに
寄り添うこととは、
自分の体験を肯定することになります。

どんな気持ちも肯定できると、
心は満たされていきます。

ですから
うつっぽい時のセルフケアは
重たくて沈むような気持ちに
寄り添うことなのです。

ぜひ
お試し下さい。

1人ではできないことも
カウンセリングでは可能となります。

カウンセリングを受けることで、
経験したことが
ムダではないと思えるようになります。

カウンセリングに興味がある方は、
一度、
お問い合わせ下さい。

心と身体と夢の相談室では
あなたの悩みに寄り添います。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ

Follow me!