何をやっても自信が持てない、どうしたらいいの?

何をやっても自信が持てない、どうしたらいいの?

 

 

 

 

◆自分に自信を持ちたい

◆もう悩むのをやめたい

◆どうしたらいいの?

 

あなたはこんな風になげいていませんか?

 

もしもあなたが

自信を持ちたいと思うなら、

今すぐできることがあります。

 

それは何かと言うと、

 

あなたが、

「損」をしないように生きるだけ。

 

 

 

 

なぜかと言うと、

 

自信が持てない人は

ずーっと前から、

「損」をしつづけているからです。

 

損をしつづけていては

自信など持てるはずがありませんね。

 

 

ちょっとだけ、

振り返ってみてください。

 

子供のあなたは、

自分の気持ちよりも、

親の気持ちを

優先してきませんでしたか?

 

思春期の頃、

その場の雰囲気をよくするために、

自分を犠牲にしませんでしたか?

 

自虐ネタで周囲を笑わせては、

心で泣いていませんでしたか?

 

ホントは恥ずかしいのに、

ピエロを

演じて誰かのために頑張っていた・・

 

いまだって

仕事で、家庭で、

理不尽な扱いをされても、

受け入れているのではないでしょうか?

 

 

このように、

あなたは

たくさんの「損」をしてきています。

 

だから

いくら頑張っても自信がもてなかったのです。

 

 

今すぐにでも、

「損」をしないように生きれば、

あなたの心は守られます。

 

そして

自信が持てるようになるのです。

 

今からでも遅くはありませんからね!

 

 

 

でも・・・

「損」をしないようにするには

どうしたらいいの~?

 

と、思ったのではないでしょうか?

 

 

それは

「自分を守る」

こと。

 

 

 

 

ピンと

こないかもしれませんね。

 

自分を守ることについて

不慣れなあなたは、

きっと、戸惑ってしまうでしょう。

 

そこで

自分を守るスキル

わかりやすく、

3つに大きく分けてみました。

~~~~~~

3つのスキル

~~~~~~

1.鎧
  自分が傷つかないように
  プロテクターを身に着ける

 

2.撤収
  危険な臭いがしたらすばやく逃げる

 

3.SOS
  適切な人に頼る
  自分よりスキルの高い人に頼る

~~~~~~
~~~~~~

 

長年、苦しんで来られた方は

この3つのスキルが弱いはず。

 

この3つのスキルを身につければ、

あなたは自信が持てるようになります。

 

◆まとめ◆

 

何をやっても自信が持てない、どうしたらいいの?

 

あなたが自信を持てるようになりたければ、

今すぐできることがあります。

 

それは

「損」をしないように生きるだけ。

 

損をしないように生きれば

あなたの心は守られます。

 

あなたが心を守るための

3つのスキルとは

 

1.鎧

自分が傷つかないように

プロテクターを身に着ける

 

2.撤収

危険な臭いがしたらすばやく逃げる

 

3.SOS

自分よりスキルの高い人に頼る

適切な人に頼る

 

以上をトレーニングしたら

自信は持てるようになります。

 

ぜひ、お試しくださいね。

本日のテーマは
「何をやっても自信が持てない、どうしたらいいの?」

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

カウンセリングに関することは、
お気軽にお問合せください。

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ