心と身体と夢のセルフケア2月

心と身体と夢のセルフケア2月
2月の心と身体と夢の
セルフケアについてお伝えします。

~~~~~~~~~~

★肩甲骨と心は関係がある?

★夢を味方につけるには?

~~~~~~~~~~

★肩甲骨と心は関係がある?

2月は春を予感させる季節です。

2月になると
ひとの身体は春を感じています。

その中でも
肩甲骨は特徴的です。

肩甲骨と心は関係がある?

以下のように関係があります。

【肩甲骨は笑顔と関係している】
 ↓
【笑顔は穏やかな心と関係している】

心と身体はつがっています。

なぜ
肩甲骨が笑顔と関係があるのか?

それは
肩甲骨内側の筋肉が、
顔の表情筋と対応しているからなのです。

余談になりますが、
表情筋を見れば、
肩甲骨周辺の緊張が推測できます。

おもしろいと思いませんか?


なぜ
2月は肩甲骨が動き出すのか?

それは
冬と春の身体が同じでは困るからです。

春の身体は
肩甲骨周辺の筋肉が弛み
胸が広がります。

冬の身体は
寒さから守るために縮まります。

冬と春の身体は違うのです。

ですから
2月になると、
身体が準備を始めています。

そして
肩甲骨は弛み春の身体に近づくのです。

それでは
心と身体のセルフケアについて
お伝えします。


それは
【脇の下をつまむ】

これで
心と身体のセルフケアができます。

Step1
肩や首や肩甲骨の動きをチェック

Step2
左、わきの下から背中にかけて、
右手でつかみます。
このとき、
わきの下に親指を差し込みます。
4本指は背中側に回すのがコツです。

Step3
右手でつかみながら、
左腕を静かに動かします。
痛、気持ちイイがポイントです。

Step4
フーッと息を吐いて終了。
肩や首や肩甲骨の動きをチェック

反対側も
同じ要領で試します。

続けていれば、
違いに気づき始めます。

はじめは
10秒・・

20秒・・・

ムリのない範囲でお試しください。

続けていると、
肩、首、肩胛骨の動きがよくなります。

そして
表情に変化が現れるでしょう。

きっと
自然な笑顔が生まれます。

すると
心も穏やかになれるのです。

心と身体のセルフケア

肩甲骨を弛め、
春の身体に変化させることなのです。

肩甲骨は
表情を豊かにしてくれ
自然な笑顔を導きます。

笑顔は
心を穏やかにしてくれるのです。

夢を味方につけるとは?

夢を味方につけるとは、
夢から気づきを得ることなのです。

夢から気づきを得ることは、
自分らしく生きられるからです。

そのためには
夢に興味を持つことが大切です。

なぜかというと、
夢は
目が覚めると消えてしまうからです。

興味を持つことで、
現実世界で
活かせるようになるようになります。

しかし、
夢のメッセージを受け取るためには
工夫が必要です。

ですから、
夢が消える前に、
記録しておくことが大切です。

それには
興味を持って、
夢をチェックすることが必要なのです。

夢のチェック方法は?

Step1
夢が薄れてしまう前に、
メモを取ります。
(文章、箇条書き、単語など)

Step2
色や絵や形にしてみます。
(鉛筆書き、丁寧な絵、クレヨン画、コラージュなど)

Step3
日付、前日の出来事もメモをとる。

このように
記録するだけで、
気づきがふえて感覚が鋭くなります。

記憶に残っているだけでは
内側にある状態です。

メモや絵に表現することは
外側に出した状態です。

外在化することで
自分の可能性が広がるのです。

ぜひ、
楽しみながら
夢をチェックしてください。

活字や絵にしてみることで、
きっと、
素晴らしい気づきに出会えます。

~~~~~~~~~~

★肩甲骨と心は関係がある?

★夢を味方につけるには?

~~~~~~~~~~

いかがでしたでしょうか?

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ

Follow me!