心と身体と夢の不思議な関係

心と身体と夢の不思議な関係

それは
自分の気持ちを見捨てると、
身体が代わりに引き受けます。

身体の悲鳴を見捨てると、
夢が代わりに引き受けます。

心と身体の状態を
夢は教えてくれています。

夢はあなたの味方です。

このように
心と身体と夢は
不思議な関係でつながっているのです。

自分の気持ちを
見捨てないことが大切になります。

たとえば
気持ちばかりがあせっているとします。

現実が
ともなっていない状況です。

強引に
なんとかしようと頑張っています。

しかし
そんな自分には、
気がつかないようにしがちです。

そうするうちに、
身体症状が現れるのです。

身体症状によって
イヤでもストップがかかります。

あるいは
自分の状況を
夢が教えてくれるかもしれません。

たとえば
夢の中で急いでいるのに、
うまく進めないかもしれません。

どこかに
向かう必要があるのに、
どうやってもたどり着けないかもしれません。

頑張って進もうとしているのに、
向かい風で、
後退してしまうかもしれません。

こんな夢を見ていたら、
目が覚めたらグッタリするでしょう。

何だか
ブルーな気持ちになるでしょう。

こんな夢を見ていると、
自信が持てなくなるかもしれません。

でも
これを知っていれば大丈夫!

もしも
こんな夢のメッセージが届けられたら、
日常を振り返ってみてください。

イヤかもしれないけれど、
夢は
あなたの味方だからです。

夢は
敵ではありません。

心と身体が壊れる前に
ケアするように伝えているだけなのです。

そして
今とは違う方法で
乗り越え方を提案しています。

夢を受け入れ
夢に従い
夢と戯れるようになれると、
現実が豊かなものに生まれ変わるのです。

夢には困難を
乗り越えるヒントが隠れています。

たとえば
夢をきっかけに
ほんの少し方向転換ができるかもしれません。

あるいは
ほんの少し視点が変わり、
意外なチャンスにつながるかもしれません。

もしかしたら
遠回りに見えてたことが、
近道であることに気づくかもしれません。

夢はあなたの味方なのです。

夢が
あなたの行く手を阻むとき、
自分の気持ちを見捨てていないか確かめてください。

そして
視点を変えたり、
誰かの助けを借りることもお試しください。

そうすることで
現実が変わり出します。

ぜひ
夢を活用した生き方を
実践してみてください。

心と身体と夢の不思議な関係

それは
自分の気持ちを見捨てると、
身体が代わりに引き受けます。

身体の悲鳴を見捨てると、
夢が代わりに引き受けます。

心と身体の状態を
夢は教えてくれています。

夢はあなたの味方です。

このように
心と身体と夢は
不思議な関係でつながっているのです。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ

Follow me!