心と身体と夢に注目すること

心と身体と夢に注目することで、
心と身体のゆがみを
修正することが可能になります。

もしも
心と身体のゆがみが修正できたら、
私らしく生きることができます。

心と身体のゆがみは、
ものごとの
受け止め方や解釈を歪めてしまいます。

・凝り固まった考え方になり

・斜に構えた見方をしてしまい

・良好な人間関係は育めません。

心と身体がゆがんでしまうと、
柔軟性がなくなってしまいます。

ですから
心と身体のゆがみを修正することは
ものごとを
真っ直ぐに受け止められるようになり、
人間関係が良好になるのです。

 
 

心と身体のゆがみを修正するためには、
心と身体と夢に
注目することが大切です。

心と身体と夢に注目することは、
自分自身の状況を
把握することに役立つからです。

ひとは
自分の心や身体の状況を
意外とわかっていないのです。

自分自身の気づかないゆがみを
知らせてくれるのは、

たとえば

★夢のメッセージがあります。
悪夢となってあらわれます。

あるいは

★身体のメッセージです。
病気や身体症状にあらわれます。

または

★人間関係やイヤな出来事として
メッセージは届けられます。

心と身体と夢のメッセージを受け取ることで、
心と身体のゆがみに気がつきます。

そして
ゆがみを修正することが可能となります。

すると、
つかえが取れて
ものごとがスムーズに流れだし、
楽に生きられます。

いくら
頑張ってもうまくいかないときは、
心と身体のゆがみを疑ってみましょう。

心と身体と夢に注目することで、
心と身体のゆがみを
修正することが可能になります。

心と身体の
ゆがみが修正できたなら、
私らしく生きることができるのです。

次回は
心と身体のゆがみについてお伝えします。

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ

Follow me!