心と身体のゆがみを整える

心と身体のゆがみを整えると、
自信が持てるようになります。

前回
お伝えしたように、
心と身体がゆがむと、
以下のようになります。

******

・ものごとを
 ゆがんだ形で受け取る

・斜に構えてしまい、
 人と対立しやすくなる

・勘違い、誤解が多くなり、
 ものごとがスムーズに運ばない

******

その結果
いくら頑張っても
報われない気持ちになってしまいます。

報われない気持ちは、
自信を失い、
自分を嫌いにしてしまうのです。

ですから
心と身体のゆがみは整えると、
自信が持てるようになります。

 
 

では、
心と身体のゆがみはなぜ起こるのか?

それは
強い衝撃を受けたからです。

たとえば

ショックな出来事は、
息を詰まらせ
首を緊張させるかもしれない・・

傷ついたことによる痛みは、
ギューッと
胸を縮めるかもしれない・・

恐怖体験は、
身体を捻って堪えるかもしれない・・

心と身体は
強い衝撃から耐えるためにゆがみます。

ゆがむことで
イヤな刺激が奥にまで、
届かないようにしています。

言い換えれば
ゆがみは
防衛とも言えます。

ですから
心と身体のゆがみは、
辛い出来事に耐えた証しと理解できます。

 
 

なぜ、
時間が経過しても、
ゆがみは取れないのでしょう?

それは
心や身体が、
安心できていないからです。

心と身体が安心するには、
誰かに支えてもらう必要があります。

安心できれば、
心と身体は整い始めます。
カウンセリングは
傷つきを癒やし
安心するための空間です。

うまくいかない出来事を、
一緒に読み解く作業をおこないます。

まるで
絡まった糸が
ほぐれるような体験です。

そうすることで
心と身体のゆがみも整い、
自信が持てるようになるのです。

 
 

 

ご相談のお申込みはコチラ

お問い合わせはコチラ

Follow me!